タモリレシピ実践録

タモリさんが今までにテレビ番組等で作った料理を作ります。

きゅうりのポン酢風味、マヨネーズ和え

きゅうりって、たまに無性にかじりたくなります。

 

切ってサラダに入れたりして食べるのではなくて、丸ごとそのままかじる。

 

普段は味噌やマヨネーズを付けて食べることが多いのですが、今回のタモリレシピは「ポン酢&マヨネーズ」で和えたきゅうりです。

 

とっても簡単ですが、野菜のシャキシャキ感を味わうことができます。

 

 

【原典】

タモリ倶楽部 2004/9/3放送 好きです!シャキシャキ 八百屋さんで呑む!!

 

 

この番組は八百屋でその場に並んでいる野菜を使ってタモリさんが料理(おつまみ)を作り、みんながそれを食べて飲みながらワイワイやる内容です。シリーズ化されており他にもラーメン屋や豆腐屋でも同じような企画が開催されています。

 

このきゅうりのレシピはその番組で最初にタモリさんが作ったメニュー。手早く作って食べてもらっている間に次のメニューに着手、という流れです。 

 

 

【材料】

2人分

きゅうり 2本
ポン酢  適量
マヨネーズ 適量

 

 

【手順】

1. きゅうりに切れ込みを入れ、手でちぎる 

きゅうりは包丁で切れ込みを細かく入れるのがポイント。シャキシャキ感が出るのと、後で入れるポン酢、マヨネーズがよく絡みます。

 

切れ込みの入れ方に関しては写真を参照。あまり見えませんが、2mm間隔くらいで切れ込みを入れています。包丁は最後まで入れませんが、入れてしまって途中できゅうりが切れても気にしない。

 

f:id:tamosan-recipe:20180407173625j:plain

 

切れ込みを入れ終わったら手でポキポキちぎりましょう。こんな感じ。

 

f:id:tamosan-recipe:20180407173657j:plain

 

2. 適量のポン酢とマヨネーズと合える

ボウルにポン酢、マヨネーズを入れてよく混ぜます。そこにきゅうりを投入。切れ込みにしみこむようによく混ぜてできあがり。

 

f:id:tamosan-recipe:20180407173703j:plain

 

 

きゅうりは最初に切れ込みを入れることによって、普通にかじるよりもシャキシャキ感が増しますし、味が良く染み込みます。

 

そして何より簡単に出来るのが良いですね。

 

ポン酢とマヨネーズの組み合わせは酸味とコクが相まってとても美味しい。すりごまを入れるなど、バリエーションを工夫することもできそうです。

 

 

夏の暑い日におすすめです。

是非試してみてください。