タモリレシピ実践録

タモリさんが今までにテレビ番組等で紹介した料理を作ります。

薬味と塩の冷奴

f:id:tamosan-recipe:20181012162802j:plain

 

今回のタモリレシピは「塩と薬味の冷奴」。

 

冷奴、というと豆腐にかつおぶしやネギのみじん切り、しょうがのすりおろし等を乗せ、醤油をかけていただく方が多いかと思います。

 

このレシピは醤油ではなく塩を使うところがポイント。サッパリとした味わいで美味しいですよ。

 

 

【原典】

笑っていいとも!増刊号 2012/11/4放送

 

番組内で「小さな幸せ念ブツ料理を試食!タモリ考案の絶品簡単レシピを大公開!」というコーナーがありました。

 

その中でタモリ氏考案のレシピがいくつか紹介されています。今回の塩冷奴もそのひとつ。

 

基本的には豆腐に塩を振って好きな薬味を乗せるだけ。

 

私はしょうが・みょうが・ねぎ・大葉の組み合わせにしました。ちょっと入れ過ぎた感があるので薬味は控え目にした方が見た目がよろしいかと。

 

 

【材料】2人分

絹ごし豆腐  1丁
大葉     1枚
しょうが   ひとかけら
長ねぎ    5cm
みょうが   1個
粗塩     適宜

 

f:id:tamosan-recipe:20181012162752j:plain

 

【手順】

1. 薬味を切る

しょうが、大葉、みょうがは千切り。

長ねぎはみじん切りにします。

 

 

2. 豆腐に粗塩を振る

器に豆腐を入れ、粗塩を振ります。味付けはこれだけなので、ちょっと多めに振っても良いかもしれません。

f:id:tamosan-recipe:20181012162757j:plain

 

3. 薬味を豆腐の上に乗せる

1で切った薬味を乗せていただきます。

 f:id:tamosan-recipe:20181012162802j:plain

 

我が家では常に冷蔵庫に豆腐がストックしてあります。無くなると不安になるくらい豆腐好きな私ですが、冷奴を塩でいただくというのは今まで試したことがありませんでした。

 

塩の味がダイレクトに舌に伝わるので、良い塩を使った方がいいです。普通の塩だとちょっと物足りないかも。

 

コクを付けたければごま油をかけても合いそうです。

 

 

いつもの醤油をかけた冷奴に飽きた際は試してみてはいかがでしょうか。